気まま夢日和

漫画・音楽・小説・スポーツ・料理etc...      やりたいことはぜんぶやる!!

最近読んだ1巻完結漫画まとめ5作。2017.07.18。

どうもどうも。積ん読マスターの吉野シンゴです。

 

ほんと漫画を読む時間がない。いや、あるんだけど寝たい。

こんなぐーたらな私でも、単巻で完結する漫画ならささっと読めるのでは…!?と思い、最近片っ端から単巻漫画を読みあさっていました。

1日一作が目標でしたが、それは3日で終わりました。

3日病患者の鏡ですね。私は好きだな、そういう飽き性。

 

最近読んだ単巻漫画vol.1

ちーちゃんはちょっと足りない

f:id:s405notfound:20170718202330j:image

作者:阿部共実

漫画研究会の先輩にオススメされて。

まーーー、困った漫画だよ。

噂には聞いていた阿部共実漫画。抉られるよ。

思春期。

いつでも何かがちょっと足りない。

そのちょっと足りない何かとどう向き合っていくのか。

逃げ場が無い。

まぁおそろしい漫画だった。

総評:56%
オススメ度:★★★★☆

 

最近読んだ単巻漫画vol.2

俺の作ったゲーム、クソだってよ。

f:id:s405notfound:20170718202355j:image

作者:シナガワ

間違いだらけの萌えないギャルゲー。逆にやってみたいんだけど(笑)

でも、可愛いものは大体おっさんがつくってるらしいぜ。

ゲーム関係ない日常回が割と面白かったり。

ものづくりって、楽しいよね。

総評:32%
オススメ度:★★☆☆☆

 

最近読んだ単巻漫画vol.3

彼女の世界

f:id:s405notfound:20170718202438j:image

作者:袴田めら

「彼女の一途な世界を滅茶苦茶にしたくなったのだ」。

主従関係百合漫画。

百合漫画久々に読みました。ちなみに前回読んだのは魚喃キリコの『blue』。

揺する材料が官能小説作家ってのがまた危うくて楽しい。

「想いをもてあまして 願って欲して 言葉を紡いでいたんだろうか」。

総評:41%
オススメ度:★★☆☆☆

 

最近読んだ単巻漫画vol.4

Ordinary±

f:id:s405notfound:20170718202450j:image

作者:高橋慶太郎

一見普通の高校生に見える的場伊万里は、実は闇の世界で暗躍する暗殺者であった…!うん。

とりあえず女子高生がアサシンってだけでカッコいいよね。

ガンアクションシーンも迫力あって良い!

次回作に期待。

総評:51%
オススメ度:★★☆☆☆

 

最近読んだ単巻漫画vol.5

ヘウレーカ

f:id:s405notfound:20170718202513j:image

作者:岩明均

紀元前二百余年。

ローマ対カルタゴの壮大な歴史ロマン。

決して王道な人物を描くわけではない。

だが、だからこそ登場人物みんな人間臭い。市民を描くからこそ大戦の'裏'が見えてくる。

歴史好きは必読。

総評:76%
オススメ度:★★★★☆

 

 

はい、というわけでこれからも私は単巻漫画を愛し続けます。

ちなみに私が一番好きな単巻漫画は浅野いにおの『ひかりのまち』。

 

 

かしこ

2度と買わない「新商品」4選。+1。2017.07.12.ドリンク篇。

どうも、「新商品」大好き吉野シンゴです。

「新商品」・「新発売」とか書いてあったら大概買っちゃいます。女子高生か。

企業の皆さん、私に色々買わせるチャンスですよ。既存商品にも「新発売」って書けばいい。

 

さて、今回はそんな新商品買いあさりマンの私が厳選チョイスした

この夏オススメの二度と買わないお飲み物のご紹介です。

いつも何かにドハマりしちゃって困っちゃうーという方は是非参考にされたし。

 

 

2度と買わない新商品ドリンクNo.1

FANTA すもも+E

'もも'と'すもも'を勘違いしてた。

そもそもすももがなんなのかよく分かっていないのでなんじゃこりゃってなった。

すもももももももものうち」?ももももだよね?

小学校の頃、校庭でみんなで食べた謎の果物の味がしました。懐かしみが深み。

やっぱファンタオレンジが最高です。

 

2度と買わない新商品ドリンクNo.2

C1000 フルーツミスト キウイ&レモン

すっっっっっっぱ。これに尽きる。

キウイのジュースってあんまりおいしくないよね。

コレは自分で買ったわけではなくセブンイレブンの700円くじで当たりました。

 f:id:s405notfound:20170715150415j:image

'B'z'とコラボしてるヤツです。

セブンイレブン限定のシングルコンプセットめっちゃほしいけどめっちゃ高い。

セブンイレブンを「ブンブン」と略す会をつくることが第二の夢です。

以上。

 

2度と買わない新商品ドリンクNo.3

 モンスター ロッシ

みんな大好き魔剤ことモンスターに新フレーバー!

オレンジの香り・程よい酸味が口に広がってとっても爽やか!!

コレはめちゃめちゃ美味しい!俺の好きな味だ。

…ん?俺の好きな味…どっかで飲んだことあるぞ…?

………

ファンタオレンジとおんなじや!!!

というわけで、コレ飲むならファンタオレンジを飲めばいいと思うよ。

 

2度と買わない新商品ドリンクNo.4

ベリーマッチ

今回のMVP。なんだこいつ。

口当たりが悪いにも程がある…!

なんか3回に一回くらい??ってなるくらい変な香りというか味が??

5ミックスベリーフレーバー?グレープ、カシス、ストロベリー、ブルーベリー、ラズベリークランベリー。ベリー4つしかありませんけど!?

3回に1回??ってことはこのうちの2つが??な訳か。たぶんそういうことか。

先生怒らないから正直に名乗り出てください。

「ベリーマッチ」っていうちょっと得意げな商品名もムカつきます。

 

 

というわけで、私が選ぶ2度と買わない「新商品」お飲み物4選でした。

これから夏本番!是非参考に。

 

 

ところで、

atract.hatenablog.com

私が代表を務めます-秘密結社ATrACT-の第1回企画「第一回漫画表紙選手権大会」が大盛況の元、無事終了したことをお知らせいたします。

 

今までこの個人ブログ「気まま夢日和」にて数々の作品紹介をしてきましたが、

今後、漫画・小説・音楽・映画などの作品紹介はこちらの「-秘密結社ATrACT-ブログ支部」で行おうと思いますので、

こちらの「気まま夢日和」をご愛読の皆様は是非「-秘密結社ATrACT-ブログ支部」にも顔を出してみてください。

atract.hatenablog.com

こちらの「気まま夢日和」はもっとラフな感じに今回のような何の役に立ちそうもない記事を中心に気ままに更新していく予定でございまし。

今回の記事をよんで「なんだこのクソみたいな記事は…」とか思ったあなたの感性は正しい。これからこのブログはクソ記事量産工場へと生まれ変わりますので時間を無駄にしたくない方は「-秘密結社ATrACT-ブログ支部」に乗り換える事をお勧めします。

 

では、今後とも「気まま夢日和」「-秘密結社ATrACT-ブログ支部」をよろしくお願いいたします。

 

けいぐ

【498冊】俺の積読(つんどく)。2017.06.10.漫画篇。

f:id:s405notfound:20170611214154j:image

どうも、元プロ五月病患者・吉野シンゴです。

 

先日、全日本五月病選手権大会にエントリーしたのですが、

当日になって会場に足を運ぶのも面倒になり家から一歩も出ませんでした。

後日、優勝トロフィーと賞状が郵送されてきました。

他の参加者は会場に来た時点で五月病ではないと判断されたそうですね。全員失格。

表彰式は運営が面倒くさいからしないそうです。おめでとう俺。わっしょい。

 

はい、というわけでこんな感じでだらだらだらだら過ごしてきましH29年度この2ヶ月。

ほんとまあ、いろいろ悩んで無気力うつ状態でした。

なんかひたすらやる気が出ねぇんだよね。なんだこれ。

 

先月収録した「第一回漫画表紙選手権大会」の記事は未だに完結していません。みんなごめんな。

atract.hatenablog.com

 

まあいいや、俺のやる気があろうが無かろうが世の中は先に進んでいくそうなので、俺は気ままに生きていこうと思いました。

 

で、俺って一応、本好きとか、漫画好きーーみたいなノリでこのブログを綴ってきたんですけどね。

気が付きました。俺、去年っから全然、本、読んでねぇ。ファッション本好きになってた。

なんかね、好きだったはずの本読むのすら面倒になってきたんだわ。

趣味は読書から睡眠に変更しますね。流川か。

 

本は読まないくせに読みたい本は増えていく。読みたい本があっ(て安かっ)たら片っ端から買っちゃいます。

おかげで本棚は未だ読んでない本に蹂躙されてしまいました。

 

そこで天才(俺)は思った。

まだ読んでない本を紹介する書評って逆に新しくね?うん。

新しい。一周回って、画期的。

書評って言わなくねとかいう異論はいっさい受け付けませんから。

 

つー訳で、誠に僭越ながら紹介させていただきましょう。

俺の積読

ぜんぶ見せます。

一応漫画好きの俺のお眼鏡にかなって我が本棚に積んであるはずだから、そこそこ面白い漫画のハズだろ。

どん引きするぐらい積みあがってるからここから先は閲覧注意レべルE。

 

あ、今回は完結漫画のみです。

また気力があったら小説とかとかの積読紹介もしますね。乞うご期待あれ。

さあ、みんなで俺の積読本棚の歴史を振り返ってみようではないか。

 

俺の積読 その1

エア・ギア

いま、俺がガシガシ読み進めている漫画。あと6冊。

画がめちゃめちゃ上手いんだけど、話は大概にして意味不明。

ローラースケートの話だと思ってたんだけど、もはや何をしているのか。

アツさと画力とセンスだけでここまで惹き込ませるのは凄い。

-秘密結社ATrACT-メンバー・ミールの一番好きな漫画。

Amazonにて37巻セット¥900強で購入しました。

 

俺の積読 その2

THE STAR

バイト先の店長に借りました。相当ぶっ飛んでるそうです。 まだ一巻しか読んでませんがけっこうぶっ飛んでます。 でもこの程度のハズがないと思っているので今後のぶっ飛び展開に期待ですね。

 

俺の積読 その3

ブラック・ジャック

俺の信条「¥108以下の本しか買わない」の被害を一身に引き受けている健気な子。

三年前から集めてるのに未だに全巻揃っていません。

果たして、この『ブラック・ジャック』が読まれる日はくるのだろうか。つづく。

 

俺の積読 その4

ゴージャス☆アイリン

荒木飛呂彦ファンとして買わざるを得なかった一冊。

「鑑定団」の値札が付いているのでどうやら実家から持ってきたようだ。 鑑定団最高。

 

俺の積読 その5

あさきゆめみし

受験生は今すぐ読んでくれって古典の先生が言ってた。

 

俺の積読 その6

ブッダ

読み終わったらブッダごっこしよう!と誘われている。 ブッダごっこって何なんだ。

これを読めば分かるのだろうか。聊か不安である。

 

 俺の積読 その7

PHYCHO+

初期フジリュー作品。 僕は、ついて行けるだろうか。

 

俺の積読 その8

ヘタッピマンガ研究所R

冨樫回があると聞いて。あ、ハンタ再開やったぜ。

 

俺の積読9

日本サンタクロース株式会社

たしか高校の時、友達に借りて読んでめちゃめちゃ良かったから自分の本棚に並べておきたかった。また読んでも良い話のハズ。

 

俺の積読10

ちびまる子ちゃん 大野君と杉山君

まるちゃんの映画原作ですね。

ちびまる子ちゃんの映画は観たことありませんが、名作が多いそうです。

最近のヤツは予告で全面白くなさそうだったのにいざ観てみたらめちゃめちゃ良い映画だったそうなのでいつか観たいですね。

 

俺の積読11

前から気になってた漫画。

レンタル落ち格安だったのでつい。

 

俺の積読12

CODE:BREAKER

中学の友達が好きだった漫画。

彼とはもう4年ほど会っていませんが、元気にしているのだろうか。もう声変わりはしたのだろうか。してないでほしいなあ。

こちらもレンタル落ちで格安だったので。

 

俺の積読13

金魚坂上ル

画とタイトルに惹かれて。

あと、レンタル落ちで格安だった。

 

俺の積読14

アオハライド

実写映画化してましたね。俺は観てません。

レンタル落ちで格安。

 

俺の積読15

先輩と彼女

レンタル落ちで。

 

俺の積読16

青山剛昌短編集

そういえ青山剛昌作品読んだことないな。

というよりサンデー作品を全然読んでない。

日大出身らしいので大先輩ですね。

 

俺の積読17

BACHI-ATARI ROCK

森田まさのり大好き。

 

俺の積読 18

クロス・マネジ

読み切り版がめっちゃ良かったイメージあった。

 

俺の積読 19

姉の結婚

娚の一生』が良かったのと友達に勧められて。

今だけは重い漫画、読みたく、ないよ。

 

俺の積読 20

何もないけど空は青い

なんで本棚にあるのか本当に思い出せない。いつ買ったっけ。西森原作ということでけっこう期待してます。

 

俺積 21

ぬらりひょんの孫

中学時代、友達の家に転がり込んで京都編まで読んだ。

墨絵風の決めゴマの画がカッコ良すぎる。

 

俺積 22

狼なんて怖くない!!

我らが冨樫の初期短編集。

コレは読むしかないが、全く期待はしていない。

 

俺積 23

BLUE DRAGON ラルΩグラド

なにをやらかしたんだろうこの漫画は。

 

俺積 24

みえるひと

高校のいっこ上の部長が好きだって言ってた。

コアな漫画通の先輩だったので期待しています。

また卓球がしたい。結局一セットも取らせてもらえなかったっけ。

 

俺積 25

うえきの法則

超期待しています。

地元の一冊三十円コーナーに置いてあって即買いしてきた。

ワクワクするぜぇ。

 

俺積 26

I"s

『I'll』との区別がつかん。

 

俺積 27

I'll

『I"s』との区別がついた。

 

俺積 28

ソウルイーター

未だに最終巻だけ買えていない。

友達の一番好きな漫画だから期待してるけど

そいつからはノリで読んでくれって言われて不安を感じている。

 

俺積 29

パジャマな彼女

これを打ち切ったジャンプを俺は許さない。と漫研の先輩に言わせしめる作品。

『はねバド!!』面白いっす。

 

俺積 30

家庭教師ヒットマン REBORN!

今年なんかのアニバーサリーイヤーだそうで何かと盛り上がっているリボーン。

そのせいか後半巻がなかなかそろわない。

イチオシしてくる人が多いのでとっても楽しみ。

 

俺積 31

屍鬼

原作付きのフジリューは面白いらしいから期待しとこう。

ただこの原作を俺の好きなブロガーさんが酷評してたんだよなあ。

まあフジリューのことだからまたどうせフジリューカラーに染め上げてくれるはず。

 

俺積 32

ToLOVEる

続編も完結したんだっけ。おめでとうございます。

ララちゃんより春菜ちゃんの方が可愛いよね?

 

俺積 33

ぼっけさん

ムヒョロジの人のヤツ。

ムヒョはめちゃめちゃいろんな人に勧められる。

 

俺積 34

日々蝶々

レンタル落ちが格安だったのでつい。

マーガレットの長編漫画はハズレがない気がしている。

 

俺積 35

ちびまる子ちゃん キミを忘れないよ

これだ。最近の映画。

予告観た時点では全観ようと思わなかったけど、面白いのだろうか。

 

俺積 36

幻覚ピカソ

'芸術家'古屋兎丸作品。

ずっと読みたかった。なんで積んだままに…

 

俺積ん37

学糾法廷

小畑健の無駄遣いとの呼び声が高い今作。

そんなことはねえんじゃあないかとひそかに期待している。

 

俺積ん38

鉄のドンキホーテ

北斗の拳』を買いに行ったら隣にあったからついでに買ってきた。

世紀末レーサーの話だとおもう。

 

俺積ん39

血界戦線

アニメの主題歌が良い作品にハズレはないはず。

まだ全巻集まってないからまだ読めない。

 

俺積ん40

背筋をピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ

完結したそうなので。安かった前半巻だけ。

オナニーマスター黒沢』が面白かったので期待している。

 

俺積ん41

聲の形

せっかくなので。

 

俺積ん42

学園クライシス!

どっかで話題になったような気がしてつい。

単巻だったしね。

 

俺積ん43

重機人間ユンボル

アツい推しを受けて。

オススメしてくれた子には悪いが、地雷臭しかしていない。

 

俺積ん44

俺物語!!

俺が初めて読んだ少女漫画だったりする。

実家で7巻まで読んでいたが、この度無事完結したという噂を聞きつけ、買ってきました。

 

俺積ん45

イエスタデイをうたって

地元で買って未だに読んでない作品。ホントごめん。

 

俺積ん46

喰う寝るふたり 住むふたり

はるか昔に友達に勧められた。

安かったのでとりあえず買ってみたが。

 

俺積ん47

A GIRLS

短めの漫画を探していたはず。

あとタイトルに惹かれた。単数なのか複数なのか。

 

俺積ん48

ヘウレーカ

寄生獣』が好き過ぎて。他の作品も読みたかった。

 

俺積ん49

あの日からのマンガ

来たるべき日に読もうと思う。

 

俺積ん50

殻都市の夢

鬼頭だったし単巻だったし。

 

俺積ん51

子供はわかってあげない

どっかで聞いたことあるなぁ。と思って。

ちーちゃんはちょっと足りない』と間違えたかも。

 

俺積ん52

夢世界 天野こずえ短編集1

短編集あさりは大好きでした。

 

俺積ん53

薔薇だって書けるよ|売野機子作品集

まったく知らないけど俺のセンスを信じて。

 

俺積ん54

モンテクリスト伯

同上。

 

俺積ん55

Ordinary±

同上。

 

俺積ん56

奇的-ボヤージュ-

同上。

 

俺積ん57

スピカ

たぶん高橋しん作品にハズレはないよね。

 

俺積ん58

タビと道づれ

気になっていたが地元では見つけられなかった作品。

 

俺積ん59

ギガントマキア

やたらと評価が高いので気になっちゃって。三浦健太郎

 

俺積ん60

ARIA

先輩激押し作品。

二巻まで読みました。

また、この作品は「第一回漫画表紙選手権大会」にノミネートされましたね。

 

俺積ん61

賭博黙示録 カイジ

第一章は読んだ。めっちゃ面白いんだけど、めっちゃテンポ悪い。

 

俺積ん62

魔法屋敷

手塚治虫全集がずらーーっと並ぶ中、なんとなくこれを。

 

俺積ん63

彼女を守る51の方法

一巻読みました。怖え。

 

俺積ん64

ブルンガ1世

手塚作品ということでなんとなく。

 

俺積ん65

みしかか! ヨシノサツキ短編集

はんだくんじゃなくって何だっけその前の作品のタイトル。

それが読みたかったんだけど、とりあえず短編かってみたかんじ。

 

俺積ん66

テルマエ・ロマエ

ブームに乗り遅れた。

 

俺積ん67

GANTZ

ブームに乗り遅れた。その2。

だがそのおかげでレンタル落ち格安。

 

俺積ん68

かつて魔法少女と悪は敵対していた。

タイトルと薄さにひかれて。

 

俺積ん69

Boichi作品集 HOTEL

ある野望があって単巻作品を読みまくりたかった。

そういやBoichiってジャンプで連載はじめてない?

 

俺積ん70

俺の作ったゲーム、クソだってよ。

同上。

大東京トイボックス』を読んでそーいう業界にハマってた時期。

 

俺積ん71

キューカンバー×サンドイッチ

同上。画が綺麗です。

 

俺積ん72

道割草物語

同上。これは上下巻だけど。

 

俺積ん73

※生徒会がおいしくいただきました。

同上。元生徒会執行部として見逃せなかった。

 

俺積ん74

竜の学校は山の上 久井涼子作品集

同上。久井涼子作品への期待値がやばい。

 

俺積ん75

エヴリバディーエヴリシング

同上。外国の作者なのかな。逆です。

 

俺積ん76

バイオメガ

二瓶勉作品とあっちゃあ読むしかない。

 

俺積ん77

ぼくらの

超絶読みたかった。トラウマ注意的なやつらしいが。

 

俺積ん78

夜とコンクリート

表紙にひかれた。なんだこの無機質な表紙は。

 

俺積ん79

魔女の森

雰囲気に惹かれた。

 

俺積ん80

珈琲時間

雰囲気。珈琲はまあ好き。

 

俺積ん81

有名すぎる文学作品をだいたい10ページくらいの漫画で読む。

こういうの嫌いなんだけど、物は試しだと。

安かったしね。

 

俺積ん82

ミュージアム

流行に乗りたかった。普通に面白そう。

 

俺積ん83

ハルチン

実は魚喃キリコ好きなんです。

 

俺積ん84

strawberry shortcakes

同上。

 

俺積ん85

かくかくしかじか

東村アキコを友人から激押しされているのだが。

この作品は伝記的あつかいらしいので、何か読んでから読もうと思う。

 

俺積ん86

この世界の片隅に

3年ほど前に買って未だに読んでいない作品。

映画化もしたし読むかあ。

 

俺87

翔んで埼玉

パタリロ好きからのオススメ。

 

俺88

変人偏屈列伝

荒木飛呂彦が描く変人の伝記らしい。面白くないわけなくね?

 

俺89

さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ。

流行に乗りたかった。

 

俺90

ミリオンの◯△×□

安かったから、つい。

 

俺91

本屋の森のあかり

本屋好きとして。あと、安かった。

 

俺92

風の谷のナウシカ

風の谷のナウシカ

去年、初めて映画ナウシカを観てバカ感動して漫画もそろえた。

映画は漫画の1/3ほどしかやってないらしいからひじょーに気になる。

 

俺93

彼女の世界

レズ漫画?

 

俺94

TIME KILLERS

青エク作者の初期短編集。一話だけ読んだ。面白かった。

 

俺95

「あの商店街の、本屋の、小さな奥さんのお話。」 初恋本屋。

「このマンガがやばい!!2016」第一位作品の続編。

続編とか基本的に苦手ですが元が面白かったため購入。

 

俺96

なるまん! もし出版不況のなか女子高生が漫画家をめざしたら

出版界のリアルを描いていて面白い。先輩からけっこう前に借りた漫画。まだぜんぶ読んでなくてごめんなさい。

 

 俺97

ライチ☆光クラブ

ライチ☆光クラブ

後輩に超ススめられてる古屋兎丸作品。

とりあえず真っ先に読もうと思ってる漫画。

 

「以上!97作品 498冊!

       五月病小学校卒業生代表 吉野シンゴ!」

 

 「はい。」すたすたすたすた

「こんな愚痴みたいな記事を読んでくれてどうもありがとう。

想像していたよりも積読が多くて内心ドン引きです。

あなたもドン引きしているかもしれませんが、

世界中の誰よりきっとドン引きしているのは私であります。

 

いろいろオススメしてくれた皆さん、本当にすみません。

私の不徳の致す限りでございまし。

読書の時間を惜しんで睡眠に励んできましたが、

これからは寝る間を惜しんで漫画を読みふけろうと思います。

趣味は睡眠から読書に変更じゃ。

 

では、この積読が解消するまで、もう本は買いません。

 

それではみなさん、また次回、小説篇でお会いしましょう。」

じゃあね。

 

 オススメ記事♡

s405notfound.hatenablog.com

s405notfound.hatenablog.com

s405notfound.hatenablog.com

 

第一回「漫画表紙選手権大会」!!を開催しましたっていう宣伝。

どうも、-秘密結社ATrACT-代表・吉野シンゴです。

 

atract.hatenablog.com

えー、日本一有名な秘密結社を目指し日々明躍を続ける我々-秘密結社ATrACT(アトラクト)-ですけれども、

この度、ブログ支部を開設いたしました!

 

そのブログ支部では、アトラクトメンバーで集まってあーでもないこーでもないくだらないことを突き詰めていき、最終的には宇宙の真理をめざしていく、というコンセプトで活動していきます。

 

で、その第一回企画として、「漫画表紙選手権大会」を行いました!

atract.hatenablog.com

内容は度外視し、表紙一枚のセンスの良さをひたすら突き詰めていくって大会。

メンバー三人、イチオシの3作を持ち寄ってのガチンコトリプルバトル!!

ぜったいに負けられない戦いが、そこにはありました。

 

チラ見せしますと、こんな感じです!!

 f:id:s405notfound:20170521152849j:image

吹き出し!

f:id:s405notfound:20170521152856j:image

会話形式!!

f:id:s405notfound:20170521152900j:image

 

みてくださいコレ!!

CSS?HTML??めっちゃ頑張りましたよ!!!

 

もーーー、疲れた。これで誰も見てくれんかったら確実に泣きます。

皆さん、吉野シンゴに涙を流させないであげてください…

 

あ、これ、勝負は皆さんの投票で決まりますので、

みなみなさま是非是非、投票をしてあげてください!!

投票してくださった方の中から抽選で、素敵な素敵なプレゼントもご用意しておりますので、ぜひ皆様お誘いあわせの上、-秘密結社ATrACT-ブログ支部までお越しくださいませ。

 

と、いうわけで、私はこれからは主に

-秘密結社ATrACT-ブログ支部の方でブロガー活動をしていくと思います。

ホント個人的な記事はこっちに上げる思いますけど。

HTMLとか、ちょっと本格的にやっていこうと思いますね。

 

それでは、ただの宣伝でした。

 

 

s405notfound.hatenablog.com

 

アニメ語り一覧(1作品)

ア行

 

カ行

 

サ行

 

タ行

 

ナ行

 

ハ行

 

マ行

魔法少女まどか☆マギカ <99% ★★★★★>

 

ヤ行

 

ラ行

 

ワ行

 

-古本屋ATrACT-漫画図鑑vol.6~10を振りかえる記事。

どうも、一周年・吉野シンゴです。

早いもので、この「気まま夢日和」とかいうなんでもブログも一周年でございます。

いつも読んでくださっている読者のみなさま、どうもありがとうございます。

みなさまがブログを読んで下さっているということが私の力となっております。

これからも「気まま夢日和」をよろしくお願いします。

いつもは読んでないけど今回たまたま読んでくださったみなさま、どうもありがとうございます。

そんなみなさまのPVもひとつ残らず私の力となっております。

これからも「気まま夢日和」をよろしくお願いします。

いつも読んでなくて今回も読んでないけどこれから読んでくださる予定のみなさま、どうもありがとうございます。

みなさまがいつか私の記事を読んでくださることを想うことが私の力となっております。

これからは「気まま夢日和」をよろしくお願いします。

いつも読んでなくてこれからも読むつもりはない地球上に生きる全てのみなさま、どうもありがとうございます。

あなたが生きているという、ただその事実が、私の力となっております。

「気まま夢日和」をよろしくお願いします。

よし、これで来週開催の第769回大感謝選手権大会は優勝間違いなしだな。

 

-古本屋ATrACT-漫画図鑑vol.6

娚の一生

たしか私がこっちに来てから初めて読んだ少女漫画です。

「少女漫画」って内容じゃないけどね。

 感情描写がとても丁寧で惹き込まれた記憶があります。

ただ、本編の締めが気に食わねえなって思ったんだけど、後付け見たら2009年…

ホントかよ。恐れ入りました。ちょっとぞくっときた。

読んでない人は何のこっちゃかと思うけど、読めば分かるから。

後日談はどれも素敵だった。

 

 

-古本屋ATrACT-漫画図鑑vol.7

ひかりのまち

うん。いにお作品の中で一番好き。

私は'浅野いにお'の大ファンで、彼の作品はぜんぶ読んでいるのですが、やはりこの作品が一番ですね。

一巻完結なのですが、その一巻の中に全てが詰め込まれて…

ひかりのまち」に住む人々ひとりひとりが少しずつ関わりあう物語の中にあるという。あのかんじ。最後に全てを昇華させるあの展開。良い。

この漫画は初めて売れた「¥500選書」の一冊にさせていただきました。

「¥500選書」、大好評受付中!!(CM)

 

 

-古本屋ATrACT-漫画図鑑vol.8

坂本ですが?

とても悔しいのですが、笑ってしまいました。

序盤のノリと勢いはとんでもないです。

もう、表紙からツボ。

日常の何気ないしぐさを超スタイリッシュに。憧れてしまいます。

ただ、途中から慣れてきちゃったのか、失速した気が…

まあ、序盤は最高なのでお勧めですね。

 

-古本屋ATrACT-漫画図鑑vol.9

暗殺教室

はい、きましたね『暗殺教室』。

TSTAYAのレンタル落ちで格安なのを見つけて即購入。

話題になりまくるだけあって面白かったですね。

ギャグがキレまくってました。あんなギャグ寄りな漫画なんて思ってなかった。

「殺す」って言葉は不思議な力を持っているんですね。

日常と非日常が混ざり合う不思議な感覚を体感してくれ。

 

-古本屋ATrACT-漫画図鑑vol.10

式の前日

短編集の中で一番好きだね、いまのところ。

短編の中であんな伏線を仕掛けて、華麗に回収していくのは見事としか言いようがない。

そんでもって伏線回収だけにとらわれることなく、物語としても心が動かされるものばかりで…

これがデビュー作…!?とんでもないね。超絶オススメ。

 

 

はい、以上-古本屋ATrACT-漫画図鑑vol.6~10でしたー。

べた褒め作品ばっかだったね。

 

-秘密結社ATrACT-公式アカウントでは、

漫画だけでなく、小説・音楽・映画にゲーム・ファッションなど、

メンバーの気の赴くままになんでも紹介しておりますので、よかったら(よくなくても)

フォローお願いします!!

 

では。

二年目もまったりと頑張ります。

H28年度版。'この小説がやばい!!'珠玉の小説10選。

どうも、小説中毒・吉野シンゴです。お久しぶりです。

f:id:s405notfound:20170331235539j:image

3/31。早いものでもう今年度も最終日。

今年もやります。

毎年恒例「この小説がやばい!!」。平成28年度版。

この小説中毒・吉野シンゴ、今年度も小説を読み漁ってまいりました。

今年度もオススメ小説が盛りだくさん!

では、早速ランキングの方、いってみましょう!!

 

 

第10位

舟を編む

 

「「あかり【明かり】」という言葉には、光や灯火だけでなく、証の意味もある。玄武書房辞書編集部の、十五年にわたる言葉との格闘は決して無為ではなかったのだと、いまこうして形となって明かされたのだった。」。

みなさん、辞書ってどうやってつくられてるのか考えたことがありましたか? 

 私は一切考えたことがありませんでした。

そもそも、人が辞書をつくっている、なんてことを思ったことがありませんでした。

言葉の意味なんて、そこに勝手に存在しているものだと思っていました。

今まで考えたこともなかったけど、あの辞書の言葉1つ1つを人が考え、作り出してるんですね…

言葉を、別の言葉で説明する…。冷静に考えると容易なことではありません。

辞書をつくるのにはこんなに膨大な苦労と時間がかけられているのか、と、思い知らされた。

たくさんの人が1つの辞書完成という目標に向かって進んでいく姿にはとても胸が熱くなりました。

また、主人公の馬締(まじめ)さんの不器用さが相当良い味出してました。

文庫版収録の馬締さんのラブレターは必見ですよ!(笑)

「自由な航海をするすべてのひとのために編まれた舟」。

不器用な熱意が重なったその先にあるものとはーーー。

 

<総評>60%
<オススメ度>★★★☆☆

 

 

第9位

月物語

 

'西尾維新'が描く『3月のライオン』×<物語>。

初西尾作品。

噂には聞いていましたが、やはりかなり独特な文体でしたね。

受け付けない人は受け付けないし、ハマる人はドハマりするんだろうな…

なんだろう、凄く軽くてテンポ良いんだけどちょっと痛いというか澄ましてる感じの文体!好き嫌いが壮絶に分かれるってのも納得な。

文通将棋のおよそあり得ない局面に込められた謎を二人が解き明かしていくという謎解き系のお話でした!

隠されたメッセージ…回りくどすぎだよっ!!(笑)ま、それが良いんだけど。

「通じなくても、指し示す。」。

 

<総評>80%

<オススメ度>★★★☆☆

 

 

第8位

友情

 

モテない男を描かせたら日本一。

'武者小路実篤'が紡ぐ恋愛と『友情』とは…!!

どうも、文学系青年・吉野シンゴです。

 先日、大学の講義の中で、たぶんけっこう権威のある教授が小説の雑談をはじめ

「今の若い衆はどんな小説を読むのかね、全然分からん…君はなに読むの?」

と、僕に話題を振ってきました。

そこで僕はカバンからこの小説を取り出し、

「そうですね、最近は武者小路などを…」

と、とってもスマートな対応。

「な、今の若いのは白樺派の実篤の本なんて読んでるのか…これはびっくりだ」

僕がたまたま武者小路作品を読んでいたことで'若者'に対する評価が3は上がった。

一つ一つの言動から、野島と大宮の差が描かれていき、

なんというか…痛かった。

この物語は二部構成になっていて、言うなれば第一部は野島の主観を通して、

第二部は手紙という客観を通して描かれている。

この点も非常に上手くて物語が深く感じられました。

 「あなたは何もかもご存知のくせして、無理にも友情をふるい起こしてその他のものを払いのけようとなさっていらっしゃいます」 

“恋愛と友情”、青春における永遠のテーマを。

 

<総評>70%
<オススメ度>★★★★☆

 

 

第7位

キケン

 

「全力無意味、全力無謀、全力本気」!
[成南電気工科大学 機械制御研究部略して[機研(キケン)]!!
理系男子大学生たちの熱い青春の記録!!!
この『キケン』は高校1年の時に行われた'ビブリオバトル'で知りました。
'ビブリオバトル'ってご存知ですか??
正式名称'知的書評合戦 ビブリオバトル'!
自分の好きな本を紹介して、最も読みたいと思う本を投票で決める大会です!!
その時の班予選で友達が紹介してたのがこの『キケン』です!
ただ、コレを高一の時に読んでたら俺は理系の道に進んでたかもしれないので、あの時すぐに読まなくて本当によかったです(笑)
あのー、正直なこと言うと、普通でした……
いたって普通の小説…って感じ。
普通に笑えて面白いけど、まー別に普通だなー、こんなもんかーって感じ。 
第2章までは!!
第3章!いきなり、理系男子がラーメン作りに本気になる話に!(笑)
学祭のラーメン模擬店で部長上野から出された指令は、売り上げ100万円越え!
それを達成するために元山たちが、本気でラーメン作りに!!
キャラの濃さが面白かったです!
'成南のユナ・ボマー'上野、'大魔神'大神。
そんな2人の上級生に振り回されても必死こいてついていく新入生一同(笑) 
ホントに話のテンポが良すぎてスラスラ読めます! 
あと、真っ当な部活動の内容はあんまり小説では語られないんですよね!(笑)
上で書いたようなラーメン作り、'大魔神'大神の淡い恋の物語、'成南のユナ・ボマー'と教授との壮絶な闘いなどなど、そんなことに情熱を注ぐバカバカしいけど熱すぎる物語が、熱く語られています!! 
そして、上手いと思ったのが、大人になった元山がその妻に自分の大学の青春時代を語っている、という設定。
自分の過去の大切な時代の話を大切な人に話すのって、凄く楽しいし嬉しいことですよね!
そして、過ぎ去ったからこそ感じられること、その当時は気がつかなかった大切なことが、大きくなって改めてその当時を振り返ることではじめて分かる…
最終章には不覚にも感動してしまいました。
自分はまだ大学生ですけど、また自分が大人になったら大切な人たちに自分の大学時代を語れるような、これからもそんな大学生活を送りたいと思いました! 
 
<総評>65%
<オススメ度>★★★★☆

 

 

第6位

蹴りたい背中

 

史上最年少19歳での芥川賞受賞作、『蹴りたい背中』。

19歳…負けてられんな。

高校クラスの余り者の男女の奇妙な関係を、絶妙なリアリティで描いた青春小説。

いや、青春なんかじゃない。

これは思春期小説。

冒頭から見せつけられた、捻くれた思春期特有の気怠く毒々しいこの雰囲気。

青春? ハッ。っていうこのスタンス。

 

<総評>72%
<オススメ度>★★☆☆☆

 

 

第5位

氷菓

 

省エネ少年が好奇心旺盛少女とその仲間たちに引っ張られていろんな謎を解いてくってのが話の筋。 

省エネ少年、良いね。

「一円以下の価値のものを拾うために身を屈めても、必要なエネルギー消費は一円を上回ってしまうというのは省エネ者の間の常識」らしい。なんか好き。

省エネ少年がなんだかんだいって一番はたらいてるのも微笑ましかった。

ちょっとした成長もみられてね。

「……いい加減、灰色にも飽きたからな」。 

あと、廃部寸前の部活を一年生が立て直すってのも青春感あって良いよね! 

とっても爽やかな青春小説。テンポも良。

まぁ、良くも悪くもあっさり読めてしまう。

 『氷菓』と命名された文集に秘められた33年前の事件の真相とはーー。

「きっと十年後、この毎日のことを惜しまない」。

 

<総評> 65%
<オススメ度> ★★★☆☆

 

 

第4位

葉桜の季節に君を想うということ

 

物語終盤のどんでん返し、真相が明かされる場面にはもう…

バラまかれた伏線がラストのどんでん返しに収束する。

ただ、ミスリードが過ぎるというか、エピソードに無理があるというかそういうのは感じてしまった。

このテの作品はあまり何か言うとネタバレになってしまいそうなのでこの辺にしておきます。 

ミステリ小説としてはもちろん一級品なんですが、

僕はなによりも「何でもやってやろう屋」・将虎の生き様に惚れてしまった。

作者も、ミステリが描きたかったというよりは、彼らの生き様が描きたかったんだと思う。知らんけど。たぶんそうだろう。

「いま笑ったな?俺は冗談を飛ばしてるんじゃないぞ。現実可能か不可能かは、やってみてはじめてわかることだ。頭で考えただけで結論を出してしまうやつは、結局その程度の人間でしかない。俺は生きている限り挑戦するよ」。

したいことが多過ぎる系人間。僕も同じです。「何でもやってやろう屋」、良いですね。

また、この小説にはある70歳の爺さんが出てくるんだけど、その人もーカッコいい。

「つまり何が言いたいのかというと、気持ちひとつなんだよ。やる気があれば年齢なんて関係ない」。

こういうジジイに、私はなりたい。

とにかく、ミステリも生き様も素晴らしかった『葉桜の季節に君を想うということ』の紹介でした。

 

<総評>62%
<オススメ度>★★★★☆

 

 

第3位

イニシエーション・ラブ

 

うわぁぁぁあぁぁ!もう‼︎

なんて小説を読ませてくれてんだ‼︎!

 
<総評>60%
<オススメ度>★★★★☆
 
 

第2位

やはり俺の青春ラブコメは間違っている。

 

ラノベ

ラノベは食わず嫌いしていたのだが、本当に面白かった。

私が目指している文体はこういうものなのかもしれない。

 

<総評>96%
<オススメ度>★★★★★★
 
 

第1位

四畳半神話体系

 

とんでもない傑作と出会ってしまった。

『四畳半神話体系』。

実に知的かつ呆れるほどの馬鹿馬鹿しさで青春の煩悩を描き出す。

キャラも最高に立っている。

それでいてあの構成力。

各所に散りばめられた伏線が心地良い。

「薔薇色のキャンパスライフ」は目の前に。

 

 <総評>94%
<オススメ度>★★★★★★ 

 

 

以上、10作品。

いかがだったでしょうか。

さて、今年度ももう終わりです。

来年度こそは規則正しい生活を送ります。本当ですよ。はい。

それでは。

これまでに紹介した作品の一覧はコチラ!

漫画一覧

小説一覧

映画一覧