読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気まま夢日和

漫画・音楽・小説・スポーツ・料理etc...      やりたいことはぜんぶやる!!

バクマン。

バクマン。

f:id:s405notfound:20160510013153j:plain

監督:大根仁

脚本:大根仁

原作:大場つぐみ,小畑健

主演:佐藤健,神木隆之介

主題歌:サカナクション新宝島

2015 日本

 

圧倒的青春感!!

めちゃめちゃ面白かったです!!!

 

僕、映画もかなり好きで(旧作の映画を)結構観るのでバンバン紹介していきますね!

映画紹介第一弾は『バクマン。』!!


「バクマン。」予告

 

この映画は去年既に劇場で観てきました!

去年の10.3.に公開で(ちなみに僕の誕生日も10.3.です!)、時期的には受験期真っ盛りでした。

映画など観ている暇はありませんでした。

が!

そんな受験生シンゴの元に一通の電話が。

「もしもし、シンゴ?明日、暇?」

俺の中学からの親★友からでした。

「は?俺は受験生だぞ。暇なわけないだろ。」

「そっかー。じゃあいいや。『バクマン。』の試写会チケット獲れ……」

「行く!!」

即答。

そんなわけで、受験期真っ只中、俺は『バクマン。』を観ました。

懐かしい…ホントありがとう!!

f:id:s405notfound:20160510021038j:image

 

(そのあとすぐにもう一本映画を観たのはここだけの話にしておいてね♪

名作復刻で俺のもー大好きな映画がやってたのでつい…(笑)

f:id:s405notfound:20160510020211j:image

この映画はまた紹介します!俺の一番好きな映画です!!さて、なんでしょうか!?

後悔は全くしてません!むしろエネルギー貰ったのでプラスでした!!)

 

 さて、そんな受験期に観た『バクマン。』ですが、

もーー、めちゃめちゃよかったです!!

本当に、最近観た映画の中ではダントツでした!

簡単にあらすじを説明すると、漫画家高校生二人組がジャンプのトップを目指す話。

俺は原作漫画『バクマン。』のファンですけど、原作ファンも絶賛の出来でした(ある一点以外)!

映画版オリジナルストーリーがすっごい良かった!熱い!!超王道!!!

あと、俺は神木くんの大ファンなんですけど、神木くんも良かった!

公開前はさんざん佐藤健と神木くんの配役逆だ!とか言われてました(俺もそう思いました)けど、観終わった後は素直に完璧なキャスティングだと思いましたね。

全く逆じゃなかった。むしろ逆じゃダメだった。凄い。

あとあのエンドロール!!エンディングまで一切の手抜きなし。

あのエンディングだけでも『バクマン。』観る価値あります!

 

当時、本気で集英社を目指していた俺は、やる気に満ち溢れました(笑)

↑この辺はまたいつか詳しく話します。集英社に漫画の持ち込みも行きました。

高3は本当にいろんなことがあって充実してました!

受験生だったけど凄い楽しい一年でした!!

 

最近レンタルが始まったので早速借りてきました!!

本当はもっとはやく観たかったんですけど全部貸し出し中で…

やっと今日、借りられました!!

 

バクマン。』だけ借りるつもりだったんですけど、

f:id:s405notfound:20160510023859j:plain

どん!こんなこと言われたら5枚借りるしかないでしょう(笑)

 

僕は普段は旧作しか借りないし、映画館にもあまり行かないので、

この機会に気になってた最近の映画を一気に観ることに。

今週は映画ウィークです!!

 

半年ぶりに観ました『バクマン。』!!

ここから少しネタバレ入りながら語るのでまだ観てない人は注意してください。

本当に素晴らしい映画なので映画なので

まだ観てない人はこの先を読む前に映画を観ることをお勧めします!!

 

 

さて、久々に観た『バクマン。』ですけどやっぱり面白かった!!

とりあえず凄まじい青春パワーです!みんなキラキラしてます!

それぞれの本気が伝わってきて心揺さぶられますね。

特にサイコーがエイジの前で涙するシーン。

主人公たちが喜びと挫折を繰り返して一つずつ成長していく。

その姿に共感し感動する。

何かに本気でぶつかるって素晴らしい!!

 

でもストーリーで一つ納得できないのはヒロイン・亜豆の扱い。

というか恋愛要素すべて!!

あれだったら絶対に恋愛パートはいらなかったと思います!

改めてじっくり観たら、恋愛の描写少なすぎて意味わからないし…

原作でかなり重要だった「夢が叶うまで会わない」ないし、

何の脈絡もなくいきなり「結婚してください」って…

亜豆の心情全く語られないし、

しかもいきなり亜豆の事務所の意向で別れるって…

さすがに恋愛パートは無理やりすぎて意味わからなかったです。

 

あとサイコーが漫画家目指す動機もよくわからなかったですね。

時間の制限があったのかもしれないですけど、その辺はもう少し丁寧に描いてほしかったですねー…

続編の構想があるならオールオッケーですけど(笑)

 

まぁ、悪かったのはそのくらいです!

映画オリジナルストーリーは本当に良かったです!!!

超王道ど真ん中を突っ走っていきましたね!!

てか監督が『SLAM DUNK』大好きですよね(笑)

いろいろと完全に『SLAM DUNK』でしたもん!!

 

僕もめちゃめちゃ漫画好きなんで

漫画の名前とかネタとかたくさん出てきてホント楽しかったです!!

 

漫画描くシーン!!

プロジェクションマッピング凄まじかったですねー。

映画館で初めて観たとき鳥肌でした…

 

例のバトルシーン!!

凄すぎて訳わかんない(笑)いきなりアクションですもん(笑)

なんなんすかあれ(笑)初めて観た時も改めてみた時も正直めっちゃ笑いました(笑)

 

あとは、音が気持ちよかったです。

普段そこまでBGMなんか気にしないんですけどこの映画は良かったですね。

上手く言えないんですけど…凄くマッチしてた気がします。

あとペンの走る音ね!凄い心地よかった!!

 

エンドローーール!!

漫画好きにはたまらないあの仕掛け!!

最高でした!!あれは全世界エンドロール大賞ですわ(笑)

 

 

はい、こんな感じですかね!

まさに「友情・努力・勝利」を体現したジャンプ流超王道青春映画!!

ラスト、ライバルたちが集結するとこなんてまさに

「友情・努力・勝利」そのもの!!!

 

夢に向かう素晴らしさを教えてくれる映画でした!!熱い!

俺もまだまだ!頑張ろう!!!!

 

<総評> 94%
<オススメ度>★★★★★★
これまでに紹介した作品の一覧はコチラ!

漫画一覧

小説一覧

映画一覧