気まま夢日和

漫画・音楽・小説・スポーツ・料理etc...      やりたいことはぜんぶやる!!

キケン

キケン

f:id:s405notfound:20160512201715j:image
作者:有川浩
巻数:全1巻
出版社:新潮社
期間:2010
 
「全力無意味、全力無謀、全力本気」!
[成南電気工科大学 機械制御研究部]略して[機研(キケン)]!!
理系男子大学生たちの熱い青春の記録!!!
 
こんばんは、小説紹介の時間です。
今回は有川浩の『キケン』!
 
前回『向日葵の咲かない夏』と、
なんかもー、色々とキツい小説を読んでしまったので今回はとびっきりバカで楽しくて全力な小説を選びました!!
 
'有川浩'作品はじめて読みました。
図書館戦争』だったり『植物図鑑』だったり『県庁おもてなし課』だったり『フリーター、家を買う』だったり…最近すっごい話題の小説家さんですよね!
また他の作品も読んでみたいです!!
 
この『キケン』は高校1年の時に行われた'ビブリオバトル'で知りました。
'ビブリオバトル'ってご存知ですか??
正式名称'知的書評合戦 ビブリオバトル'!
自分の好きな本を紹介して、最も読みたいと思う本を投票で決める大会です!!
その時の班予選で友達が紹介してたのがこの『キケン』です!
ただ、コレを高一の時に読んでたら俺は理系の道に進んでたかもしれないので、あの時すぐに読まなくて本当によかったです(笑)
ちなみに僕が紹介したのは'東野圭吾'の『名探偵の掟』!!
この小説もすっごい面白いですよね!
 
で、『キケン』。
理系男子大学生の全力本気な日常!
 
「学内一の快適空間[機械制御研究部]!エアコン・冷蔵庫・AV設備一式・仮眠用ロフトその他完備!君たちもクラブハウス一のこの快適空間を味わおう!』
この不動産屋のような異彩な売り文句に気を留めていた一瞬の隙に、主人公・元山とその友人・池谷は、[キケン]の部長・上野に声をかけられ部室に連れ込まれる。
その後、成り行きで2人は[キケン]に入部することに。
 
あのー、正直なこと言うと、普通でした……
いたって普通の小説…って感じ。
普通に笑えて面白いけど、まー別に普通だなー、こんなもんかーって感じ。
 
第2章までは!!
 
第3章!いきなり、理系男子がラーメン作りに本気になる話に!(笑)
学祭のラーメン模擬店で部長上野から出された指令は、売り上げ100万円越え!
それを達成するために元山たちが、本気でラーメン作りに!!
 
その後の本気ロボット相撲も楽しかったです!
 
キャラの濃さが面白かったです!
'成南のユナ・ボマー'上野、'大魔神'大神。
そんな2人の上級生に振り回されても必死こいてついていく新入生一同(笑)
 
ホントに話のテンポが良すぎてスラスラ読めます!
 
あと、真っ当な部活動の内容はあんまり小説では語られないんですよね!(笑)
上で書いたようなラーメン作り、'大魔神'大神の淡い恋の物語、'成南のユナ・ボマー'と教授との壮絶な闘いなどなど、そんなことに情熱を注ぐバカバカしいけど熱すぎる物語が、熱く語られています!!
 
そして、上手いと思ったのが、大人になった元山がその妻に自分の大学の青春時代を語っている、という設定。
自分の過去の大切な時代の話を大切な人に話すのって、凄く楽しいし嬉しいことですよね!
そして、過ぎ去ったからこそ感じられること、その当時は気がつかなかった大切なことが、大きくなって改めてその当時を振り返ることではじめて分かる…
 
最終章には不覚にも感動してしまいました。
 
自分はまだ大学生ですけど、また自分が大人になったら大切な人たちに自分の大学時代を語れるような、これからもそんな大学生活を送りたいと思いました!
 
<総評>65%
<オススメ度>★★★★☆
これまでに紹介した作品の一覧はコチラ!

漫画一覧

小説一覧

映画一覧