気まま夢日和

漫画・音楽・小説・スポーツ・料理etc...      やりたいことはぜんぶやる!!

思春期ってなんなんだ。セックスってなに。キスってなに。『うみべの女の子』。

うみべの女の子

 f:id:s405notfound:20161204082708j:image

作者:浅野いにお

巻数:全2巻

出版:太田出版

掲載:マンガ・エロティクス・エフ

期間:2009~2013

 

 

永遠の謎。思春期ってなんなんだ。

 

どうも、思春期愛好家・吉野シンゴです。

 

みなさん読みました?『BRUTUS』836号。

 f:id:s405notfound:20161204083308j:image

「特集・庭」。

雑誌『BRUTUS』、特集主義で毎号毎号濃い内容で面白くてお勧めですよー。

 

はい、今回、庭はどうでも良いです!(笑)

僕が言いたいのはコチラ!!

 f:id:s405notfound:20161204083335j:image

どん!

'浅野いにお'!!最高にかっけぇ。

雑誌の広告ページ。'Winston'ってたばこの広告ですね。

もう、今号は特集よりも広告ページを眺めてました(笑)

「今は完璧なものを描きたいんです。

それがうまくいったら、全部壊します。」

かっけぇぇ。

 

はい、僕、漫画家・'浅野いにお'の大ファンなんですよ。

いにおさんの作品はどれもこれも危うくて心にキます。

 

そういえば最近、近所の本屋さんで見かけたいにお推し。

 f:id:s405notfound:20161204083413j:image

このPOPのてきとーさがまた良い味出してますね(笑)

そうですね、僕のいにお作品での一番のお気に入りは、『ひかりのまち』ですね。

連作短編集なんですけど、一話一話の仕上がりもダントツですし、

すべての話を通して観えてくる「ひかりのまち」の人々の物語に感動しました。

全一巻ですし、「入門編にいかがでしょう?」。

【中古】ひかりのまち 浅野いにお【あす楽対応】

価格:70円
(2016/12/4 08:37時点)
感想(0件)

 

また、「映画化もした いにお出世作」『ソラニン』もとってもオススメ。


映画『ソラニン』予告編

僕はこの作品で'浅野いにお'出会いました。

バンドマンのカップルのお話なんですが、初めて読んだとき、

一巻のラストの展開が衝撃的過ぎました、というか何が起こったのか分からなかった。あんまりだい。

色々と考えちゃって、その日眠れなくなったのをよく覚えています。

【全巻漫画】ソラニン(全2巻)漫画全巻セット【中古本】【中古】afb【全巻セット】【10P03Dec16】

価格:330円
(2016/12/4 08:38時点)
感想(0件)

映画も凄く良かった。

【中古】DVD▼ソラニン▽レンタル落ち【10P03Dec16】

価格:799円
(2016/12/4 08:40時点)
感想(0件)

またの機会に個別の作品レビューしたい!!

 

そうだ、あと、いにおさんがジャケ画を手掛けた

'でんぱ組.inc'の♪'あした地球がこなごなになっても'限定盤を遂にゲット!

f:id:s405notfound:20161204090843j:image

どんだけ探したか…

アイドルとか全く聴かないんだけど、

作詞がいにおさんだって聞いて聴いてみたらドハマりした一曲。

歌詞とメロディのバランス感。とてもとても繊細な。


でんぱ組.inc「あした地球がこなごなになっても」MV Full

 

で、そんないにお大ファンの僕なんですけれども、唯一(あ、僕は基本的には完結作品しか買わないので、大絶賛連載中の『デッドデッドデーモンズ・デデデデストラクション』も持ってません。一巻は借りて読ませてもらったんですけどこれまた面白い雰囲気。集めちゃおうかな。)持っていなかった作品がありました。

それがこの

うみべの女の子』!!

 f:id:s405notfound:20161204082708j:image

いやー、ずっと探してましたよ!

でも、ぜんっぜん見つけらんなくて。

その秘密は、'BOOK・◯FF'でバイトを始めて解決しました。

この『うみべの女の子』、普通の大人コミックコーナーじゃなくて、

'BL・レディース'のコーナーにあったんですね。見つけられなかったわけだ。

みなさんも'BOOK・◯FF'でこの本を探すときは'BL・レディース'の棚へ。

 

はい、読ませていただきました、念願の『うみべの女の子』。

 

「してもしても何か足りない気がするのは なんでだと思う?」。

 

海辺の田舎町で暮らす平凡な思春期少年少女の物語。

 

痛い痛い痛い痛い。

思春期ってなんなんだ。セックスってなに。キスってなに。

この虚しさを、どうしたらいい。

 

掲載誌が『マンガ・エロティクス・エフ』なだけあって、だいぶエロい。

そーゆーシーンがこれでもかってほど出てくる。

もう、そーゆー本として使えるレベルで。

でも、これでするのはオススメしない。「メンタルにくる。」からね。

 


風をあつめて はっぴいえんど

劇中歌に'はっぴいえんど'の♪'風をあつめて'が。

すぐにTSUTAYAへ全作借りに走りました。

あと、YouTube


風をあつめて YUKI×持田香織

これを見つけて、持田さんが素敵すぎてELTも借りてきました(笑)

ちなみにこの後、返却日を一日間違えて…

まとめ借りしてたのでとんでもない延滞料を払うことに…つら。

 

セックスシーンは、無駄に多いわけじゃない。

本質。

「何が悲しいって

きっと佐藤は高校行ったら今日のことなんてしれっと忘れて

それなりの男を普通に好きになってまるで初めてみたいなセックスするんだ」。

身体と心の距離のアンバランス。

セックスとキスの価値の違い。

「ちょ… やっぱ… やっぱキスはやだ……

ごめん…

…やっぱり あたし磯部のこと好きじゃないし…」。

なにが本当に価値あるものなのか。

思春期の生々しい感情がこれでもかってほど痛々しく描かれていきます。

 

こういう描写をすることで、綺麗なだけでは済まされない、思春期のリアリティを演出してる。

僕たちの心の奥底にある、思春期の。

 

多分、誰よりも心の繋がりを求めてるのに。

心が重ならないままに身体を重ねる、思春期の二人の物語。

 

以上、童貞がお送り致しました。

 

 

<総評>67%
<オススメ度>★★★☆☆
これまでに紹介した作品の一覧はコチラ!

漫画一覧

小説一覧

映画一覧