気まま夢日和

漫画・音楽・小説・スポーツ・料理etc...      やりたいことはぜんぶやる!!

実家で僕を育ててくれた完結済み漫画、全103作品をランキング付けする。[まさかの前編]

f:id:s405notfound:20170105005244j:image

どうも、帰省中・吉野シンゴです。パラサイトではありません。

 

帰省しました。いやー、やはり地元・実家とは良いところです。

この年末年始は家族や友達と遊び呆けていました。勉強やべぇ。落単の危機。
だけどよく考えたら別に帰省前も遊んでばっかで勉強なんてしてなかったわ。だからもうどうしようもないね。なるほどね。

 

と、いうわけで、実家の完結済み漫画すべて紹介します。

18年間、僕はこの漫画たちに育てられましたとさ。

 

あまりにもうろ覚えな漫画が多いけど勘弁してね。

点数とかはとりあえず付けとく。後で付け直すかも。

 

前置きが雑?そんなもん知らんぞ。

東京に帰るまでにこの記事、書き上げないといかんから時間がないんだ。

 

早速ランキングいきましょう!!

 

※緊急事態発生。記事が長過ぎて文字の変換ができないほどにPCが重くなってしまったので前中後編に分けます。

この記事はまさかの前編[第103位〜第71位]!

 

激動の中編[第70位〜第31位]はコチラ(準備できました)。

s405notfound.hatenablog.com

 

感動の完結編[第30位〜第1位]はコチラ(準備できました)。

s405notfound.hatenablog.com

 

 

吉野実家漫画ランキング

第103位

カメレオンジェイル

 

第103位!自在に姿を変化させる探偵を描いた『カメレオンジェイル』。

井上雄彦の連載デビュー作!主人公がチート。

巻末に初期のレアなバスケの読み切りがいっぱい載ってます。

まあ、凄く粗削りです。バスケ漫画が描きてえ!って気持ちが伝わってくる。

 

<総評>32%
<オススメ度>★★☆☆☆

 

 

第102位

るろうに剣心-特筆版-

 

102位!るろ剣リメイク版!

正直、何がしたいのかよく分からなかった。

るろ剣を、また別のストーリーで一からやり直すって漫画。

 

<総評>12%
<オススメ度>★★☆☆☆

 

 

第101位

スイートプールサイド

 

「あたしの毛を…剃ってくれない…?」

毛が無いことを悩む男の子は、毛深いことに悩む女の子からとんでもないことを頼まれてしまった!って漫画。思春期の、なんというかそういう漫画。

惡の華』に釣られて。

 

<総評>22%
<オススメ度>★☆☆☆☆

 

 

第100位

エースの系譜

 

とある新設高校野球部の歴代エースの歴史。

投げ売りコーナーで見つけました。

打ち切りだかなんだかわからないがえらい中途半端に終わった気がする。

もしドラの人が原作らしいけどなんだかなあ。良くも悪くも普通。

 

<総評>17%
<オススメ度>★☆☆☆☆

 

 

第99位

獣神演武

 

時は乱世。中華冒険ファンタジー。

うーん、なんだかな。荒川弘の絵は綺麗で読みやすい。

なんで荒川弘がコレ描いてんの?

ちょっと調べたら、「最初はアニメ版のキャラ設定だけだと思っていたのに、いつの間にか漫画版を描くことになってしまって」らしい(笑)

雰囲気は好き。

 

<総評>27%
<オススメ度>★☆☆☆☆

 

 

第98位

きまぐれオレンジ★ロード

 

伝説的超能力ファミリー三角関係ラブコメ

バクマン。』の中井さんの好きな漫画。

ブコメあんまり読まないんだけど、というかこれしか読んだことないんだけど

なんでもエロい方向に持ってくなよ。後半とくに。そういうもんなのか?

とりあえずこの漫画を読んだら、まどか派かひかるちゃん派か答えないといけないだろう。

俺はひかるちゃん派です。

 

<総評>36%
<オススメ度>★★☆☆☆

 

 

第97位

人形草子 あやつり左近

 

操り人形を扱って事件を解決していく話。

人形とか絵柄とかのホラーが良いよ。

 

<総評>26%
<オススメ度>★★☆☆☆

 

 

第96位

ブラッディ・マンデイ

 

天才高校生ハッカーv.s.テロリスト。

なんか単調だった。デスノートとかと比べたから?

Kの名前の伏線は面白かった。

 

<総評>29%
<オススメ度>★★★☆☆

 

 

第95位

ブラック・ジャック創作秘話~手塚治虫の仕事場から~

 

“漫画の神様”の熱に煽られ、ともに走った男たちの記憶。

手塚治虫の漫画に対する熱が・愛が感じられる。

いつかのこのマンガがすごい!の大賞だった。

海外から電話でアシに一コマ一コマ指示するエピソードとか凄い。

 

<総評>27%
<オススメ度>★★★☆☆

 

 

第94位

Water.

 

魚喃キリコのオトナな短編集。

投げ売りコーナーで発掘しました。

全然覚えてないですごめんなさい。

 

<総評>28%
<オススメ度>★★☆☆☆

 

 

第93位

鳥山明のヘタッピ漫画研究所

 

後半のヘタッピな投稿作を手なおししていくとこは面白くてためになるよ。

 

<総評>20%
<オススメ度>★☆☆☆☆

 

 

第92位

地獄甲子園

 

漫☆画太朗の自由奔放さが光る。

あらすじの古本屋持ってくなら燃やせに爆笑。

 

<総評>46%
<オススメ度>★★☆☆☆

 

 

第91位

続★星守る犬

 

感動の名作『星守る犬』の続編。

続編というか、違うワンちゃんのお話。

俺は個人的に続編とか好きじゃないからね。

無印の方が面白かった、というか無印で満足しちゃった。

でも、これも良いお話。

 

<総評>56%
<オススメ度>★★★☆☆

 

 

第90位

キャンディーの色は赤。 

 

魚喃キリコのオトナな短編集。

『ラブレター。』の表現が良い。

 

<総評>43%
<オススメ度>★★★☆☆

 

 

第89位

GOGOモンスター

 

松本大洋大先生の不思議なお話。

でかっ。ぶあつ。¥100で売ってくれたブックオフありがとう。

「僕たちにはもう見えない。彼にはそれが見えた。」。

何かが見える不思議な小学生のお話。雰囲気がもはやアート。

 

<総評>62%
<オススメ度>★★☆☆☆

 

 

第88位

てんで性悪キューピッド

 

我らが冨樫の連載デビュー作はまさかのラブコメ

初期はラブコメ描いてました。

地元で遂に短編集を発見したので読むのが楽しみです。

これは平凡すぎる、まあぶっちゃけ微妙なラブコメなんだけど、

打ち切りが決まってからはっちゃけてるラスト五話は面白い。

やっぱラブコメよりもそういう自由な話を描いた方が良かったんだよ。

 

<総評>25%
<オススメ度>★★☆☆☆

 

 

第87位

荒川アンダーザブリッジ

 

荒川の橋の下で暮らす愉快なホームレスたちの物語。

村長さん大好きです。

最初の頃のギャグは最高に面白いんだけど、

後半シリアスなところにギャグぶっ込んできて話がぜんっぜん進まなくてイライラしてきちゃった(笑)

 

<総評>42%
<オススメ度>★★★★☆

 

 

第86位

予告犯

 

新聞紙を頭にかぶり、動画投稿サイトで犯行予告をする謎の男。

なんとも現代っぽい物語。情報化社会にメスを入れたサスペンススリラー!

実写化されて、その予告が面白そうだったんだけど何かが足りなかった。

なんだろ、主人公サイドの主張かな。

そういや高校の文化祭のオープニングで新聞紙男やってたうちのクラス…

 

<総評>53%
<オススメ度>★★★☆☆

 

 

第85位

短編集

 

読んで字のごとき、魚喃キリコのオトナな短編集。

今更だけど、「なななんきりこ」って読みます。

書くことが無くなったワケじゃないよ。

 

<総評>52%
<オススメ度>★★☆☆☆

 

 

第84位

坂本ですが?

 

スタイリッシュ坂本の何気ない日常。

作者のセンスが良すぎる。設定の大勝利でしょ。

椅子引きの対応とか最高に好き。

ただ、出オチだったね。

一巻は最高に面白かったけど慣れちゃった。

全四巻でスパッと終わってくれたからまあ良い!

 

<総評>47%
<オススメ度>★★★☆☆

 

 

第83位

GTO SHONAN 14DAYS

 

大人気グレートティーチャー鬼塚がまたしても大暴れ!

GTO』の続編というか番外編です。

GTO』、続編出し過ぎ。面白いけどね。

あ、よく考えたら『GTO』自体が『湘南爆走族』の続編か。

鬼塚はいつまでもまっすぐな大人でカッコいい!

 

<総評>49%
<オススメ度>★★★☆☆

 

 

第82位

シュート!~蒼きめぐり逢い~

 

『シュート!』トリオ結成秘話。

静岡が舞台なので、僕の母校が対戦相手として出てきます。嬉しい。

 

<総評>47%
<オススメ度>★★☆☆☆

 

 

第81位

虹ヶ原ホログラフ

 

浅野いにお史上、最も難解な漫画。

二つの時間軸を行ったり来たりして真相が明らかに。

一回読んだだけじゃ意味が解らないと思うので何度か読んでね。

かくいう僕もあんま意味わかってません。

こういうの考察する人は凄いなぁ。

よくわかんないけど、最後の感動がすごい。

 

<総評>67%
<オススメ度>★★☆☆☆

 

 

第80位

SAND LAND

 

幻の泉を見つけ出せ!鳥山明の短編。

なんで鳥山作品はこんなにワクワクするんだろう。

世界観が良いよね。いろんな奴らがごちゃごちゃしてる感。

画も上手でワクワクしますね。

鳥山明は全一巻くらいの話をこれからも発表してほしい。

 

<総評>58%
<オススメ度>★★★★☆

 

 

第79位

童夢

 

元祖アクション漫画。

アクションにおける様々な発明をしでかした作品。

衝撃で壁とかへこむのはこの漫画が開発したらしい。

ストーリーも緊迫感がすごくてドキドキ。

 

<総評>72%
<オススメ度>★★★★☆

 

 

第78位

銀河パトロールジャコ

 

鳥山明最新作。なんとあの物語の前日譚だった!

当時その作品読んでなかったからあんまり感動はなかった。

ジャコのノリノリなキャラが可愛い。

 

<総評>55%
<オススメ度>★★★☆☆

 

 

第77位

ほしのこえ

 

「私たちは、たぶん、

宇宙と地上にひきさかれる恋人の、最初の世代だ。」。

いまノリにノッてる新海誠監督映画のコミカライズ。

さっとした画が好み。

宇宙で途轍もなく壮大な争いが起こってんのに

恋人同士の距離のお話をメインに進める。

某最終兵器な彼女を思い出しもしないこともかったがこれも切なくて良い。

映画版観よ。

 

<総評>53%
<オススメ度>★★★☆☆

 

 

第76位

WANTED!

 

尾田栄一郎の初期短編集。

初期からおだっちの漫画のセンスは光ってたんでな。

短編集にあるまじき発行部数100万を誇る。

『神から未来のプレゼント』がお気に入り。

日常(?)を舞台にしてみても完成度たけえェ。

 

<総評>64%
<オススメ度>★★★★☆

 

 

第75位

モテキ

 

モテキなはずが、女の子に振り回されちゃってるお話。

フツ―に笑えて良い話で面白いよ。

「これがモテ期か!?」。

 

<総評>62%
<オススメ度>★★★☆☆

 

 

第74位

あずまんが大王

 

ほのぼの日常4コマ。

ほぼなんも起きないのに面白いって凄いな。

4コマはほぼ読んだことないから他のも読みたいなぁ。

 

<総評>48%
<オススメ度>★★★★☆

 

 

第73位

バオー来訪者

 

生物兵器に改造された青年の物語。

荒木節はこのころから健在だ。

カッコイイけど悲しいお話なんです。

 

<総評>72%
<オススメ度>★★★☆☆

 

 

第72位

日本の兄弟

 

松本大洋大先生の短編集。

『何も始まらなかった一日の終わりに』がお気に入り。

「さァ 走れ少年

今 お前の全細胞が「走れ」と命令している

走れ 少年」。

 

<総評>64%
<オススメ度>★★★☆☆

 

 

第71位

青い春 松本大洋短編集

 

松本大洋大先生の短編集。

リボルバー』がお気に入り。

「無意味だよ。ハハハ。 馬鹿みてえ、ハッ。

感動だよ。」

何かしでかしたくてうずうずする、青い春。

あと、『ファミリーレストランは僕らのパラダイスなのさ!」の無秩序っぷり最高。

 

<総評>75%
<オススメ度>★★★★☆

 

 

 中編へ続くっ!!

s405notfound.hatenablog.com

 

これまでに紹介した作品の一覧はコチラ!

漫画一覧

小説一覧

映画一覧