読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気まま夢日和

漫画・音楽・小説・スポーツ・料理etc...      やりたいことはぜんぶやる!!

極道任侠×天変地異・『任侠沈没』。シリアスな笑い…?いや、どちらも大真面目。

漫画

任侠沈没

 f:id:s405notfound:20170206000045j:image

作者:山口正人

巻数:全3巻

掲載:別冊漫画ゴラク

発表年:2007

出版社:日本文芸社

 

どうも。東京ドーム何個分って分かりづらくね?基準はペットボトルキャップにした方がいいと思う。吉野シンゴです。

 

漫研の先輩に勧められ、とんでもなく訳わかんねぇ漫画を読んでしまった。

任侠沈没』。

ヤクザの若頭・大紋寺龍伍は、多額の損失を出した組長の息子を、ケジメをつけるため斬った。自宅に帰った龍伍が見たものは、妻と娘の惨殺死体と、そのそばにおちていた組長のライターだった。妻と娘は組長からの報復のため殺されたと理解した龍伍は、部下たちの前で親(組長)殺しを宣言。その直後、日本列島が未曾有の大地震に襲われる。龍伍は、生き残ったわずかな部下とともに、組長を殺るための旅を開始する。自衛隊との戦闘、ミカン畑での農作業などを経て、龍伍たちは東京に到着。そこでは想像を絶する事態が起きていた。

 

「最高に任侠 感じるから(by先輩)」。

 

分かります?いや、分からなくていい。

極道任侠×天変地異。

要するに任侠版『日本沈没』です。

いやー、訳が分からない。

「邪魔する奴はーー隕石だろうと何だろうとぶった斬る!」。
はい。

 

先に言っておきますけど、ギャグ漫画ですから。

めちゃめちゃ笑えます。とんでもなく笑えます。

 

最初の方は真面目に極道というか、任侠を貫いていって、本気で行動してる中で天変地異に見舞われるという、まぁ「シリアスな笑い」としての笑いだったんですが、

途中から徐々に…、気が付いたら明らかなギャグ漫画に。ふつーにふざけてるんだと思う。たぶん。そうだよね。

じゃないと説明がつかないもん。

突っ込みどこが多過ぎてもう疲れた。

 

いろいろ笑い転げてしまうシーンは多かったです(というか大半が笑い転げてました)が、

一貫して描かれるのが、

漢・大紋寺龍伍の任侠道!!

それは素直にかっけえよ!兄貴!!

とか思ったけど、思い返す・読み返すとこれまた突っ込みどこ沢山。

読んでる途中は素直にカッケェと思えてしまうのが恐ろしい。勢いって怖い。

いや、ごめん、読んでる途中も笑ったわ。

 

うん、とにかくめちゃくちゃな任侠物語。

奇抜すぎるわ。とりあえず天変地異などはちゃめちゃな出来事を任侠道!とか言って突っ走る漢たちの物語。あなたのツッコミ力が試される。

閉塞した日常に疲れてる人とか読めばいいんじゃない?吹っ切れるから。

なんだろう、最高に「任侠」を感じます。

 

さて、僕は明日から、漫画研究会・地獄の冬凶化合宿に出かけます。

果たして、吉野シンゴは生きて帰って来られるのか、刮目して待て。

 

「任侠とは護る力

失えば それはまさしく…

任侠沈没」。

 

<総評>87%

<オススメ度>★★★☆☆

これまでに紹介した作品の一覧はコチラ!

漫画一覧

小説一覧

映画一覧